昔のDVD③

皆さんこんにちは。HIRO.Sです。

我家の昔のDVD紹介③です。

 

Kool & the Gang

P10607721964年、ニュージャージー州にて、ベースのロバート”クール”・ベル、キーボードのロナルド・ベルの兄弟を中心に結成。1969年デビュー。結成当初はリード・ヴォーカルはおらず、ジャズ・ファンクを中心としたインスト・トラックが多かった。やがて、73年~74年ごろにファンク・バンドとしての黄金期をむかえる。JTテイラーがリード・ヴォーカルとして加入して以来、ヴォーカル・トラックが主となり、結果的にポップ寄りになり、歌謡ディスコ的なバンドになった。彼等の楽曲は大まかに3種類に分けられる。

1、バラード:”Joanna”、”Cherish”等‐ポップ系の”Johanna”、クワイエット・ストーム系の”Cherish”、いずれもビルボード2位止まりであった。

2、ファンク:”Funk Stuff”、”Jungle Boogie”等初期のジャズ・ファンク期の楽曲、JT加入以後だと”Get Down On It”、”Tonight”等ファンク~ディスコの楽曲。

3、その他:”Straight Ahead”等の人生について応援してくれるような曲や、”Jones vs Jones”のように離婚を題材にしたようなユニークな曲でも人々を楽しませた。

※”Jones vs Jones”-当時アメリカでは「結婚しない女」「クレーマー、クレーマー」といった「女性の自立」「離婚」を題材にした映画がン流行っており、音楽の世界でもコモドアーズの”Sail On”などモチーフにした曲がよくあり、”Jones vs Jones”のその流れの中でシングルカットされたが大ヒットとまでは至らなかった。

 

James Marshall Hendrix

P1060773

 ジェームズ・マーシャル・ヘンドリックスは1942年、アメリカ合衆国ワシントン州シアトル生まれる。ジミ・ヘンドリックスの名で親しまれ、日本では「ジミヘン」の略称で呼ばれる事が定着している。天才ギタリストとして多くのミュージシャンに多大な影響を与えたロックミュージシャンのパイオニアの一人。エレクトリックギターの演奏家として非常に高い技術と表現力を備えていただけではなく、画期的な技術の考案によってエレクトリックギターという楽器の可能性をそれ以前とは比較にならないほど拡大したと評されている。またメジャーでの活動期間がわずか4年ほどであったにも関わらず、後世のギタリストに与えた影響が比類のないほど絶大であることも合わせ、多くのミュージシャンや評論家から史上最高のロックギタリストと呼ばれている。ヘンドリックスは右利き用のストラトキャスターを左右逆さまにして、右手で押弦し、左手で弦を弾いた。つまり左利きの奏法であり、一般的に左利きの人物と認識されている。弦は下に細い1弦、上に太い6弦と、左利き用の順番に張り替えてあった。左利きでありながら右利き用のギターを逆さまに使用することで、3つのコントロールノブが上側にくるため、演奏中に左手で自在にノブを操作し、音質を変化させるという独特の奏法を生み出すこととができたという説もある。晩年は、左利き用のギブソン・フライングVを所有していたが、上手く使えないからとローディーだったエリック・バレットに譲っている。右利き用ギターをひっくり返して使用しているうちに、コントロール部が上に位置しないと上手く弾けなくなっていたらしい。ストラトキャスターはナットを左利き用に付け替えず、サドルの位置も右利き用の設定のままで使用していた。もともと「ヘンドリックスは本来は右利きだったのではないか」という説も根強く囁かれている。その証拠として、食事や書字の際には右手を使っていたことが挙げられる。あえてギターを左手で弾くことで、普通とは違った音を出したかったのではないかと、という説もある。

 

Queen

P10607741973年にデビュー。イギリス、アメリカ、日本をはじめ、世界中で最も成功したバンドの一つである。1991年にリードヴォーカルのフレディー・マーキュリーが死去してからも、残されたメンバーによりクイーン名義で活動は継続的に続いており、ギターのブライアン・メインとドラムのロジャー・テイラーの2人が、2005年から2009年までポール・ロジャースと組んで「クイーン+ポール・ロジャース」として活動を行った。その後はアダム・ランバートを迎えた「クイーン+アダム・ランバート」としての編成での活動も行っている。1991年11月23日、マーキュリーの自宅前で記者会見が行われ、スポークスマンを通じて以下の声明文を発表している。「私はHIVテストで陽性と診断され、AIDS患者であることが確認されました。しかし私の身の回りの人々のプライバシーを守るため、この事実を隠しておくことが適当だと考えておりまいた。しかし今、世界中の友人たちとファンの皆様に真実をお伝えする時が来ました。これからはこの恐ろしい病気に対して、私と私の医師団と世界中で私と同じように苦しんでいる人々と一緒に戦って下さい。」そして翌24日、フレディ・マーキュリーはHIVによる免疫不全が原因となって引き起こされたニューモシスチス肺炎により45歳という若さで死去。なくなった1991年は、奇しくもクイーン結成20年目だった。マーキュリーの死は世界中に衝撃が走り、葬儀会場は世界中から駆けつけたファンの花束で埋め尽くされた。

 

つづく


カテゴリー: HIRO.S パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>